スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

秘密にする

[ブラウザ] 『Firefox 3』『Opera 9.5』『Safari』の速度を比較




各ブラウザのバージョンアップがあり、アピールとして閲覧スピードが上げられています。
それに絡めた興味深い実験結果の記事がありました。



★(X)HTML、JavaScript、CSSが控えめに使われている
『Webmonkey.com』サイトでの結果は次のとおり。

Firefox 3:6.1秒。リフレッシュは3.9秒
Opera 9.5:6.8秒。リフレッシュは4.4秒。
Firefox 2:6.5秒。リフレッシュは4.7秒。
Safari 3.1:6.4秒。リフレッシュは5.8秒。

★複数の画像とAJAXが使われている、
『Picasaweb.google.com』の結果は次のとおり。

Firefox 3:26.6秒。リフレッシュは5.7秒
Opera 9.5:138.6秒。リフレッシュは8.9秒。
Firefox 2:100.6秒。リフレッシュは13.1秒。
Safari 3.1:69.4秒。リフレッシュは46.1秒。



『Picasaweb.google.com』初回閲覧でのFirefox3は圧倒的ですね。
『IE7の9.3倍速い』の売り文句はダテじゃないようです。
他でも僅差とはいえFirefox3の速さが目立ちます。


以前はfirefoxを使っていたのですが、個人的にはどうもタブブラウザ周りの操作が硬かったので
Operaに落ち着いています。(その名残で、メールソフトはThunderbirdです・・・。)

使う側のパフォーマンス的にはどちらも甲乙つけがたいのですが。
ブラウザは立ち上げておく時間が長いので、速さより軽さが気になります。

記事:http://wiredvision.jp/news/200806/2008061822.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密にする
HOME

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。