スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

秘密にする

[北京五輪] 地震や洪水は「北京五輪マスコットののろい」?関連書き込みは検閲削除




>中国南部を襲った洪水は、北京五輪マスコットにまつわる呪いの最後の1つが的中したかのよう。

08062203






インターネットユーザーは、5つのマスコット人形「福娃」(英語名Fuwa)のうち4つを、
8月開幕の北京五輪を前に相次いで中国を襲った不幸な出来事と結び付けてきた。


:聖火のマスコット・・・聖火リレーに対する抗議活動。

:チベットカモシカのマスコット・・・チベット自治区で広がった騒乱。

:ツバメの姿をした凧のマスコット・・・山東省で多数の死者を出した列車事故を連想させた。

:パンダ・・・大地震のあった、四川省のシンボル。

:魚のイメージ・・・深センの豪雨・洪水。

投稿はまたたく間に消滅した。中国は検閲でインターネットを念入りに監視しており、
扇動的あるいは政府の政策に反すると見なした投稿を削除している。



不安や不満が広まると総じてオカルトや預言が幅を利かせるものですが、
「中国当局が躍起になるほど、末期症状に見える」のは、他人視点だからでしょうか。
ここまで同じ国家に不幸が続くと、皆思っているのかもしれません。口に出せないだけで。

王朝時代の中国では大災害、特に地震は、王朝が天国の統治権を失ったしるしと考えられていた。

記事:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0806/20/news099.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密にする
HOME

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。