スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

秘密にする

football_欧州王者スペインが初のFIFAランキング1位。ラウルの代表復帰は?




>国際サッカー連盟(FIFA)は2日、最新の世界ランキングを発表し、
欧州選手権を44年ぶりに制したスペインが前月の4位から初めて1位を奪った。




>1993年8月にランキング制度が導入されてから、1位に立つのは、
ドイツ、ブラジル、イタリア、アルゼンチンに次いで5チーム目。

スペイン代表は好きなのですが、なんだが首位というのも不思議な感じです。

記事:http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/headlines/20080702-00000111-jij-spo.html


▼アラゴネス退任のスペイン。ラウルの復帰は?
>8月20日のデンマークとの親善試合がデル・ボスケ新監督にとっての初の指揮となるが、
『アス』紙は「サプライズはなく、ラウルは選ばれないだろう」と推測している。

>アラゴネス監督は「ラウルは『控えを受け入れる』と言った」とも明かしている。
ただ、チームやラウルがそれを受け入れても、周囲がそれを受け入れない。
マスコミやファンが一定の理解を示さない限り、代表チームとラウル双方にとってリスクが残る。
スペインのマスコミ、ファンが本当にラウルの復帰を望み、代表でタイトルを掲げるラウルの姿を
見たいのであれば、自分たちが作り出しているリスクや過激な感情論を冷静な目で見る
必要があるだろう。


代表で7番を付けるラウルを見たいです。7番が無理なら98年のように10番でも。
高いパフォーマンスを維持して、2010年W杯で見たいものです。
08070301

記事:デル・ボスケ新体制でもラウルは招集外か[ スポーツナビ 7月2日 19:28 ]
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密にする
HOME

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。