スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

秘密にする

[NZ] 男性がオークションした自分の「魂」、買い手は「地獄」、買値は40万円




>売り主のウォルター・スコットさんは、ニュージーランドのネット競売サイトに「魂」を出品。



その後、閲覧者の苦情など色々あって出品が取り消され、
最終的に、
>ニュージーランド全土にチェーンを展開するヘル・ピザが買い取りを提案した

>ヘル・ピザのアリソン氏は、「魂は地獄にある。これ以上、いい場所はない」
>スコットさんからの「魂オーナー証書」を本社に飾るほか、同社のウェブサイトでも公開する予定。


人生を売る人に続いて、魂まで。次は良心ですね。
そして良心を落札したのは信仰宗教団体だったりするんですよ。きっとそうだ。


そういえば日本でも、"自衛艦あたご"が乗組員付きで出品されていましたね。
出品者が根絶丁寧に対応していて盛り上がっていました。
ただし「引き取りにこれる方」と、無茶苦茶ハードルが高かったのですが。

記事:http://www.cnn.co.jp/business/CNN200807030036.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密にする
HOME

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。