スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

秘密にする

[メール] Thunderbirdに危険度高・未パッチの脆弱性、修正までJavaScript無効を推奨




>デンマークのSecuniaは2日、メールソフト「Thunderbird」に複数の脆弱性が見つかり、
ユーザーのシステムが危険にさらされる可能性があると発表した。
脆弱性の危険度は5段階中で上から2番目の“Highly critical”とレーティング。

脆弱性が修正されるまで、JavaScriptを無効にすることを勧めている。




>この脆弱性は、Webブラウザ「Firefox 2.0.0.14」でも見つかっていたが、
1日にリリースされた「Firefox 2.0.0.15」では修正されている。
このほかにも複数の脆弱性が見つかっているが、いずれも現時点では修正されていない。


ここ数日Thunderbirdの強制終了が続いていて、受信メールが確認できません。
Javaの設定を確認する限りは今回の件ではなく見えるのですが。

週末は本腰入れてはいじれないので、週明けまで持越しです。
記事:http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/07/04/20156.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密にする
HOME

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。