スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

秘密にする

[竹島][領土問題] 竹島明記で最終調整中、韓国は日本批判の決議に内部抗争




takeshima




▼竹島明記で最終調整 中学の指導要領解説書(2008年7月14日)
>渡海紀三朗文科相は「領土の学習は国家の基本。きちんと教えていかないといけない」と述べ、
新学習指導要領で見送ったものの、14日公表の解説書に盛り込むべきだと示していた。

▼独島:ヘリで独島行き、与野党が先着争い(2008.07.14)
韓国与野党間で“手柄争い”
>ソウルから独島までそれぞれヘリコプターで向かうことにした。午後2-3時ごろに到着予定で、
互いに先に到着するためにスケジュールを調整するなど、到着時間にも神経を注いでいるという。

▼竹島「領有」表現避ける、韓国に配慮…学習指導要領解説書(2008年7月13日)
>日本政府は12日、当初方針通り竹島の記述を盛り込む一方、「固有の領土」との
表現を避けることで、韓国側への配慮を示す方向で最終調整
>北方領土の記述に続けて触れることで、領土問題に関する授業で取り上げるべき対象と
して位置づける方向となった。

▼竹島の領土明記を伝達 福田首相が韓国大統領に(2008/07/13)
>福田康夫首相が9日に北海道洞爺湖町で行われた日韓首脳会談で、両国が領有権を
主張している竹島(韓国名・独島)について、新中学校学習指導要領の社会科解説書に
日本の「領土」として明記する方針を李明博大統領に伝えていた
>高村正彦外相も8日、札幌市内での柳明桓外交通商相との会談で政府の方針を伝達した。

▼竹島「領有」表現避ける、韓国に配慮…学習指導要領解説書(7月13日)
>当初、「我が国の固有の領土である竹島」と記述する方針だったが、韓国が反発。
これまでの調整で、領土問題に関する授業で取り上げるべき対象として位置づける方向となった。

▼韓国国会が日本の竹島明記反対を決議(2008年7月12日)
>韓国国会は11日、日本が中学の新学習指導要領解説書で竹島(韓国名・独島)の
領有権明記を検討していることに反対する決議案を採択

▼「竹島」明記は「挑発行為」 韓国国会が決議(2008.7.12)
>(1)明白な挑発行為とみなし、日本政府が即刻に中断する措置をとることを要求する。
>(2)韓日間の未来志向的な善隣友好関係を深刻に毀損する厳重な事態であることを警告する。
>(3)韓国の努力に、アジア各国および国連をはじめとした国際社会が参加することを期待する。

▼「独島は韓国固有の領土」 米紙に全面広告(2008.7.10)
>9日付の米紙ニューヨーク・タイムズに「独島(日本名・竹島)は東海(日本海)に浮かぶ
韓国固有の領土」と訴える全面広告が掲載
>今回の広告主は、2005年にも同様の趣旨の全面広告を米紙に掲載。
中国と韓国の火種となっている高句麗の歴史認識問題でも米紙に全面広告を出している。

●関連: 火病韓国起源説なぜ日本政府やマスコミは韓国に甘いのでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密にする
HOME

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。