スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

秘密にする

[特亜][竹島問題] 弱腰日本、譲歩した挙句に韓国側の反発を恐れる。




なぜ「日本固有の領土」と明記できなかった挙句、
韓国側に配慮を求めなければならないのでしょう・・・。



▼「手放しで評価できない」「一定の前進」 竹島問題で評価分かれる島根県(2008.7.14)
>島根県の溝口善兵衛知事は14日会見し、「一定の前進と評価できる」と話した。
記述については「問題解決に向け、国民の理解、支持が深まることが大事だ」と強調。
>竹島領土権確立島根県議会議員連盟の細田重雄会長は
「北方領土と同じように『我が国固有の領土』『不法占拠』と入れてほしかった。
外交的な配慮があるとはいえ極めて不透明。理由を政府に説明を求めたい」と指摘。

▼竹島問題で韓国の冷静な対応求める(2008年7月14日)
>町村信孝官房長官は韓国政府に事務レベルで事前に伝えたことを明らかにした上で
「1つ1つの案件で日韓関係が大きく左右されることは避けたい。冷静に対応してほしい」と求めた。

▼新学習指導要領解説書に竹島問題 文科省が発表(08/07/14)
>社会科の解説書で、日本が抱える領土問題例として、竹島問題について触れると発表
具体的には「我が国と韓国の間に竹島を巡って主張に相違があることなどにも触れ、
北方領土と同様に我が国の領土・領域について理解を深めさせることも必要」との解説


21時のニュースによると、韓国駐在の重家大使を呼びつけ厳重に抗議し、
日本の教科書からの竹島の項目の削除を要求したそうです。

竹島(独島)はあちらの方たちにとっては独立の象徴らしいです。
不思議なことに、戦争云々抜きにそもそも韓国のモノではないのです。
太平洋戦争集結により放棄した領土に入っていません。

わけのわからない理由で実効支配してる韓国は理詰めには乗らないし、お手上げですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密にする
HOME

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。