スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

秘密にする

[環境][マナー] モラル低下のため、わざわざ鳥取砂丘に保護条例案。「ゴルフ禁止・落書き禁止」




落書きといえば、名古屋大のサークル『HUCK』の事件がありましたね。



▼鳥取砂丘への落書きに罰金…県条例案 ゴルフ練習禁止も(2008年7月17日)
>巨大な落書きが相次いでいる鳥取砂丘(鳥取市)での落書き禁止を盛り込んだ
「砂丘条例」案の骨子を、16日、鳥取県が発表した。
自然公園の落書きを禁じる条例は全国初になるという。

>砂丘でのゴルフの打ちっ放しも禁止する。県などによると、ゴルフの練習をする人が目立つようになり、管理団体の職員がパトロール中、すぐそばにボールが落ちてきたケースもあった。

>県は「落書きと同じように雄大な景観を台無しにする無粋な行為のうえ危険」と、落書きと同様の罰金を科す。
--------

素人ゴルファーのマナーの悪さには呆れるばかりです。
「ゴルフ禁止」と書かれている運動公園や河川敷公園でも平気でやっています。
彼らに言わせれば「人に迷惑かけてない」つもりなのでしょうが、「迷惑」です。

中には打ちっ放しよろしく、球切れまでボールを回収に行かない迷惑ゴルファーも居ますし。
本当に危ないのでやめていただきたいものです。

他に金をかけない趣味を探すか、金をかけてゴルフ場にでも行ってください。


球速と硬度を考慮に入れても、若者よりも迷惑ですよ、ありゃあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密にする
HOME

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。