スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

秘密にする

[京都][雑種] 鴨川で、変な生物が身分を盾に魚を食い荒らして困る。




>中国種との雑種が増えていて、天然記念物に指定されている純粋な日本種は減っている

人やモノの往来による栄枯盛衰も含めて歴史だといってしまえば見も蓋もありませんが、
実際はそうも行きませんよね。私自身も「そうは問屋が卸さない」ほうです。



▼京都に巨大生物あらわる(2008/7/18)
> その正体は国の特別天然記念物、両生類最大のオオサンショウオ。
川の名物である鮎を食い荒らして大迷惑なのだという。
-------

京都市内に住んでたことがあるのですが、京都の夏は暑いったらありゃしない。
涼みに鴨川に行っても、三条四条あたりだと、等間隔にカップルが座ってて熱いったらありゃしねえ。
そんな鴨川でした。

オオサンショウウオといえば、
さくらももこの”もものかんづめ”の中に食べたという記述がありました。
あれは子供の頃衝撃でした。

私的なランクだとオオサンショウウオは、カブトガニやウーパールーパーと同ランクです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密にする
HOME

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。